2017年3月17日発売!

 

増補新装版 北海道樹木図鑑

佐藤孝夫/著

本体2,800円+税
A5判オールカラー
352ページ・並製(ビニールカバー付)
ISBN 978-4-906740-25-3 C0064

ロングセラー図鑑に一挙16ページ増補!タネ、葉、冬芽でわかる北海道の樹596種

  • 1990年の発刊以来、自然を愛する多くの人に支持される累計12万部超のロングセラー図鑑が、千島列島由来の北海道らしいサクラ「チシマザクラ」の特集を増補しました。全道各地を訪ねて撮影した個性豊かなその姿を、写真をメインに紹介しました。
  • 豊富な情報量を誇る解説編では、自生種から園芸品種まで北海道のあらゆる樹596種を収録。2000カットを超える豊富な写真で、樹形・樹皮・葉・花・果実・類似種などを解説しています。
  • さらにタネ318種・葉430種・冬芽331種の写真検索ページも掲載して、入門者から専門家までに対応。多くの学校でテキストに採用され、ネイチャーガイドにも愛用される信頼の一冊。

巻頭特集「チシマザクラの世界」を一挙16ページ増補!

▼内容紹介のトップにチシマザクラの特集ページを追加







写真をふんだんに使い、詳細に解説

木の葉が1枚あれば樹種を特定

葉が落ちる冬場は冬芽で同定

地面に落ちているタネで樹種を同定

園芸品種もしっかり解説

▼園芸品種としてよく使われる「コニファー」の樹種2種と園芸品種31種を紹介


▼北海道で開発された「バラ科植物」の園芸品種7種を紹介


▼北海道に導入されている「国内外の導入樹種」12種を紹介